細川バレエアーツ ブログ Hosokawa Ballet Arts BLOG 

〜踊るよろこびを〜 大阪府南泉州を中心に30年。阪南市、泉南市、和歌山市のバレエ教室。 2012年より 英国 ISTDダンス教師協会 認定 インペリアルバレエ スクール。 楽しく踊りながらも、正しく深くバレエを学び、伝統と品格あふれる美しい英国バレエの資格取得を目指せる環境づくりに取り組んでいます。

タグ:バレエ



こんばんは。今日は朝からチャコットオープンクラスでした。昨日に引き続き、今日も皆さんと楽しくレッスンさせていただきました。分からないことがあったら、どんなことでも気軽に質問してくださいね。


夜は尾崎教室でした。
クラスコンサートが終わって、インペリアル試験モードですね。

先日、マレーシアで、研修会に来られていた現RAD(ロイヤルアカデミーオブダンス)の先生と話をしたのですが、
『ISTDインペリアルバレエの良いところは、フリーアンシェヌマンがたくさんあるところですね。頭をすごく使うし、生徒達にとって、すごくいい。』とおっしゃっていました。

私も、その通りだと思います。

今日のグレード6対応のクラスでも言いましたが、
とにかく、言葉を理解して即座に体現する力が必要になります。

そして、その対策ですが、とにかく時間を要します。

演習を延々としていく他に、対策はありません。



教えるのもとても難しいのですよ。笑



さて、
明日は試験対策レッスンですね。


南海電車が、通常運転になりましたね!
タイミングばっちりです!笑


寒いですからあたたかくして
気をつけて来てくださいね!




↑ 先日の研修会で頂いた修了書(CPD)です。









みなさんこんばんは!
今日は和歌山大学前教室でした。本番直後のみんなに会えて、なんだかとても新鮮でした。笑 

また新たな目標に向かってレッスンですね!

さっそく入会し、レッスンを始めてくれた子も居て、楽しい授業でしたね。

和歌山大学前駅ビルの掲示板には、先日のクラスコンサートのチラシを今日もまだ掲示してくださっていて、気が引き締まりました。笑
シェルターさん、いつもありがとうございます。




それから、ゲストダンサーの大柴拓磨先生がクラスコンサートについてや、今回の薔薇の精について、ご自身のオフィシャルブログにアップしてくださっています。
山本庸督先生との楽屋での楽しいお写真等、ファンの皆様必見の内容でした。

       ↓



ちなみに大柴先生は、偶然にもクラスコンサート当日11月3日オンエアの、よーいドン!隣の人間国宝さんにご出演されました。












昨日は無事にクラスコンサートを終えることが出来ました!

お越しいただいた方々に心よりお礼申し上げます。

出演者のみなさん、お疲れ様でした!

スタッフの方他、ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。





それから、ゲストの大柴拓磨先生、山本庸督先生、素敵な踊りをありがとうございました!
生徒が皆、お二人の大ファンになったようです。















みなさんこんばんは!
出演者のみんなは、テンションをあげて準備してくれていますか?体調崩していませんか?和歌山大学前教室のみんなは、今日の最後の稽古、がんばってくれていました。

今日から始まった南海線尾崎駅〜樽井駅間の片側運行ですが、電車が遅れたり混み合ったりしているらしく、大変そうです。 でも、この状況の中、電車を動かしてくれる南海電車さんはすごいですね。


ということで、クラスコンサートにお越しのお客様には大変ご不便をおかけしますが、当日も電車のダイヤが乱れている可能性があるため、少し早い目の電車でお越し頂いたほうが良いかと思います。(とくに大阪市内や県外から来てくださる方)

現在、まだ休日ダイヤは発表されていないようです。


今日夕方、尾崎教室にお見えになった大柴拓磨先生に頂いた情報によりますと、難波から尾崎まで1時間20分だったそうです。大柴先生、本日も本当にありがとうございました。


明日は山本庸督先生がお越しの予定です。


ちなみに、昨日火曜日のリハーサルは、大柴先生と山本先生がいらっしゃって、大変ゴージャスなリハーサルでしたね!うまく言葉に出来ませんが、空気が… いや、雰囲気が… …華やかすぎて…。とにかく、カリスマ的なお二人が本気で踊ってくださる大変贅沢な時間でした。みんな、ラッキーでしたね!











みなさんこんばんは!
おげんきですか?私は昨日から少し風邪気味です。みなさんは大丈夫ですか?
美味しいものを食べて、あたたかくして過ごしてくださいね。

今日はJEUGIAカルチャーセンターイオンモールりんくう泉南教室でした。とってもテンション高くがんばっていましたね!いつもモチベーションを高く保っているみんなは素晴らしいです。

夜は、尾崎教室でリハーサルでした。本日も大柴拓磨先生にお越しいただき、パドドゥ部分をご指導いただきました。

私も初めて男性と踊らせてもらった時のことを思い出します。リフトしていただいた時の緊張感や安心感、難しいジャンプや回転のサポートをしていただく時のスリル感!
とにかく、1人で踊る時とはまったく違う世界になりますね。
今回、ゲストダンサーの先生方と踊れるチャンスがあるみんな!!
全力で応援しています!


そして今日は風邪気味でダウンしそうな気分でしたが、夏にイギリスで受けさせてもらった試験の合格証明書が届きました。ホッとしました。










↑このページのトップヘ