細川バレエアーツ ブログ Hosokawa Ballet Arts BLOG 

〜踊るよろこびを〜 大阪府南泉州を中心に30年。阪南市、泉南市、和歌山市のバレエ教室。 2012年より 英国 ISTDダンス教師協会 認定 インペリアルバレエ スクール。 楽しく踊りながらも、正しく深くバレエを学び、伝統と品格あふれる美しい英国バレエの資格取得を目指せる環境づくりに取り組んでいます。

カテゴリ: 日記



みなさんこんばんは。
今日は朝からのレギュラーオープンクラスとプチポワント、その後にさらにオープンクラスがありました。
基礎初級編(初級と言う名のアドバンスレベル)ということで、少し難しいクラスになりました。アレグロアンシェヌマンにおいては、頭の中で繰り返しイメージすることが必要です。そして体現できるようになるには、正しいアンドゥオールを身につける努力を日頃から続けることです。気が遠くなる作業のように思いますが、体が変わり始める瞬間が必ずや訪れます。

と、堅苦しいことを話してしまいましたが、 

とにかく今日受けに来てくださった方、そして長時間にわたり両方のクラスを受けてくださった方、本当にお疲れ様でした。楽しい時間をありがとうございました。


夕方からは阪南尾崎教室でした。
細川先生のお話!すごく面白かったですね。お話の後のみんなの踊りは、とても良かったと思います。忘れないでください。

来週からまた頑張りましょうね!





























IMG_4262
IMG_4274


みなさんこんばんは。
今日はびわ湖ホールに伺いました。
クードリャ沙美さんとアンドレイ・クードリャさんのA&Sバレエ教室第10回発表会です。アンドレイさんは昔からうちの舞台にも度々ゲスト出演してくださっています。

お二人と知り合って17.8年近く、、ずいぶん月日が経っているのですが、変わらずご活躍されていて本当に素敵です。今日も舞台からパワーをたくさん頂きました!ありがとうございました!












みなさんこんにちは。
試験とワークショップから1週間が経ちました。この数ヶ月間プレッシャーが増していく中で、みんなよく頑張りましたね!試験が迫って来るあの恐怖な感じは、何度経験していても慣れることはなく、むしろグレードが上がるにつれ、ひどくなります。笑  
あのイギリスを代表するダンサー、マーゴ・フォンティーンでさえ、試験はひどく緊張し、たくさん失敗したというエピソードが残っています。

とにかく、これでまた一つ、みんなは成長し、頼もしくなったことに違いはありません。

来週からがんばりましょうね!


FullSizeRender













みなさんこんにちは。昨日は和歌山大学前教室のレッスンでした。
いつもと同じレッスンですが、昨日は試験週間明けのレッスンなだけあって、みんなの取り組む姿勢に少し変化を感じました。私はとても嬉しいです。


そして今日は、年が変わって初めて神社へお参りに行ってきました。(4月なのに。笑)
今さらかもしれませんが、みんなの合格祈願と健康をありったけの力を込めて祈りました。
和歌浦の美しい景色にも癒され、また次に向けて頑張れるかと思います。

そして念願の御朱印帳デビュー‼︎

これからは朱印状況?もアップしていけたらいいなと思います。笑

IMG_4101
↑ピンクで可愛いです。

IMG_4108














IMG_3916

みなさんこんばんは。
本年度のグレード取得試験が、本日実施されました。
私は一日中、心臓が飛び出る思いで過ごしましたが、みんなは意外と晴れやかな表情で終えることが出来たようで何よりです。
結果が楽しみですね!




















↑このページのトップヘ