細川バレエアーツ ブログ Hosokawa Ballet Arts BLOG 

〜踊るよろこびを〜 大阪府南泉州を中心に30年。阪南市、泉南市、和歌山市のバレエ教室。 2012年より 英国 ISTDダンス教師協会 認定 インペリアルバレエ スクール。 楽しく踊りながらも、正しく深くバレエを学び、伝統と品格あふれる美しい英国バレエの資格取得を目指せる環境づくりに取り組んでいます。

カテゴリ: 三角骨障害


みなさんこんにちは。

IMG_4502

今日は足の診察に来ています。手術から1年5ヶ月です。
毎日痛いし、、もうダメだ、、という頃にいつも診察日がやってきます。笑
ここへきて経過を見ると前向きな気持ちになります。お医者様のお力ってすごいです。
ほんの少しずつですがレントゲン上では組織の回復が見えて、安堵し、先生に励まされ帰ってきます。


今日もこの後、張り切ってレッスンに行きますね!
みんながんばりましょう。









みなさんこんにちは!
最近、三角骨障害について、このブログを見にきてくださっている方が結構いらっしゃいます。

多くの方が同じような悩みをお持ちなのだと思います。

一言で、近況報告しますと、

手術後の復帰の仕方がとっても難しいです。

患部の組織を再構築するのですから、少しぐらいの痛みは仕方のないことだと諦めて、ただただリハビリあるのみ!笑

(現実は本当にシビアで笑ってはいられませんが、笑って乗り切るほかありませんね!笑)


私の場合、手術から1年経ちますが(→過去の日記)、立ってトレーニング(フルレッスン)するにはまだまだ時間がかかりますので、ピラティスの先生に助けて頂いています。マシンの上であーでもないこーでもないと教わっています。

手術後はどうしても運動量と全身の可動域が減り、体力と筋力が落ちてしまいます。そして、痛みをかばって生活するため、体のあちこちのバランスも崩れます。

ほんっとうに、健康って難しい。。



↑ 台湾ご出身で、理学療法士のジャクイン先生。怪我のことを考慮しながら、的確にアドバイス頂けます。英語と中国語と日本語をお話しになる、素敵な先生です。









みなさん、こんにちは!
今日は足の診察に来ています。手術からやっと1年経ちました。
お世話になっている先生に励ましのお言葉をいただくと、本当にホッとします。

いつも阪急京都河原町行きの電車で来るのですが、そのまま遊びに行きたい気分になるのをぐっと堪えて病院へ来ています。笑
京都はすぐそこだと思うだけでワクワク!笑


夕方からJEUGIAカルチャーセンターイオンモール泉南教室ですね。張り切ってレッスンに行きますね!今日もがんばりましょう。






こんばんは!
雨の日が続いていますね。そして寒い!
みなさんいかがお過ごしですか。

今日はなんとかすきま時間を使って、短時間ですが体を動かしました。ポワントに足を入れ、ただ立っているだけで厳しい!


足が動かない人の気持ちや、初めてポワントで立つ人の気持ち、岐路にたっているアスリートの気持ち等、今はとてもよく分かります。


ダンサーは多かれ少なかれ、いつも痛みを抱えているものですから、私も出来るだけ泣き言はもらしたく無いです。笑

みんなも、つま先から血が出るくらいや、軽い捻挫で済んでいるなら、ラッキーだと考えてください。
つま先の小さなトラブルは永遠に付きまといます。自分なりの対処法を見つけてくださいね。

ポワントの中で、つま先の皮膚がよくめくれて血が出てしまう人は、事前にめくれそうな箇所にバンテージを巻いておくのもいいですし、

トゥパッドの素材を変えてみるのもよし、

いっそのこと、何にも詰めないのもよし。笑
(私は子どもの頃、トウパッド無しで履いていました。少しでもへんな立ち方をしたり、体を引き上げなかったりすると、たちまち足が血まみれになります。)


みんなにはあまりオススメしません。笑


今日も尾崎教室のみんな、頑張っていますね!




引き続き、今週もがんばりましょう!






みなさんこんばんは!
昨日は美しい満月でしたね。ほんの少しの時間しか見上げる余裕がなかったのですが、本当に美しい十五夜でした。

昨日はチャコット心斎橋で特別講座、夕方からは和歌山大学前教室でレッスンでした。
私はこのところ本当にバタバタしています。 


そして今日は、みなさん、いかがお過ごしでしたか?ワールドバレエデーでしたね!
時差があるので、世界はまだあと数時間はハッピーワールドバレエデーです。

バレエデーに便乗して、


image

 ↑ 第1回発表会の時の写真です。

 この時の舞台は、今でも鮮明に覚えています。心臓がばくばくしたこと、客席のどの場所に曾祖父が座っていた、とか、板付するときに誰かに思いっきり背中を押されひっくり返りそうになった、とか。笑
未だに振付も完璧に覚えています。笑
  
それくらい幼児期の舞台は強烈です。


それから数十年がたった今日は、私はこれといって特別なことはありませんが、
足の診察の日だったので病院へ行きました。術後11ヶ月、思うことはたくさんあります。
そういう意味ではバレエデーだったかな。



夕方はいつも通りJEUGIAカルチャーイオンモールりんくう泉南教室でレッスンでしたね。
急ぎのサイズ合わせがあったため、少しだけ衣装を持っていきました。
みんな、ありえないくらい喜んで着てくれましたね! 


 また明日もがんばりましょう。








↑このページのトップヘ