細川バレエアーツ ブログ Hosokawa Ballet Arts BLOG 

〜踊るよろこびを〜 大阪府南泉州を中心に30年。阪南市、泉南市、和歌山市のバレエ教室。 2012年より 英国 ISTDダンス教師協会 認定 インペリアルバレエ スクール。 楽しく踊りながらも、正しく深くバレエを学び、伝統と品格あふれる美しい英国バレエの資格取得を目指せる環境づくりに取り組んでいます。

2017年04月




みなさんおはようございます。
お元気ですか。私は毎日バタバタと過ごしております。

昨日は雨だったにも関わらず、みんな元気にレッスンしていましたね!

ポワントクラスのメンバーが、少しずつポワントに慣れてきた証拠と言いましょうか、
メンバーの1人が、トウシューズが潰れ、新しいものに履き替えました。
今年から練習を始めたので、約4ヶ月ほどで一足履き潰したのです。すばらしいですね!

私の子供の頃は、、、どうだったかなぁ、、うーん、、


そして、昨日はほんの少しですがクラシックヴァリエーションのさわりを練習しました。
普段、みんなが練習していることが、そのまま有名な古典作品に繋がっていることを知ってもらうのが狙いです。

とにかく、ひとつづつ、基礎を積み上げましょうね。
気がつけば、どんな作品も踊れてしまう…
そんなダンサーになってほしいです。


今日はイオンモールりんくう泉南JEUGIAカルチャーセンターでレッスンですね!


私は今から手術後5ヶ月の足の診察です。
↑ 写真はずっとお世話になっている大阪医科大学附属病院です。

夕方までに泉南に戻れるようにがんばりますね!
ではまた後ほど〜。


細川侑希でした。











みなさんおはようございます。
今週も始まりましたね。

週末はいかがお過ごしでしたか?
私はバタバタと走り回っておりました。

土曜日は朝から研究予科のレッスンでした。ヴォケーショナルのレッスンをいつもよりもテンポよくすすめました。みんなはとてもよくがんばっていたのですが、
私は…実は指導中に腰をひどく痛めてしまいました。土曜は、指導の前に整体院で鍼を打ってもらったのですが、よけいに痛めてしまい、、無念でした。笑

日曜日は結婚式に参列しなければならず、着物を着て帯で固定してなんとか頑張りました。


身体のケアは必要不可欠ですけど、タイミングがとても難しいですよね。
コンディションを整えて生活することは、永遠のテーマです。


みなさん今週もがんばりましょうね!


細川侑希でした。




みなさんこんにちは。
週末いかがお過ごしですか?

昨日は朝から阪南市尾崎教室でレッスンでした。
研究予科クラスは、ここ数ヶ月間、ヴォケーショナルレベル(職業訓練課程)のレッスンを続けています。地道に練習を重ねていくことで、シラバスの意図するところが感覚的に分かるようになってきます。


シラバスの練習だけがバレエではありませんが、ひとつの確立されたメソッドを徹底的に学んでおくことは大事です。

誰もが個性を叫ぶ世の中ですが、

形式のある世界の素晴らしさ、うつくしさ、普遍的価値を知ってください。

そして深い洞察力を持って、努力をし続けられるダンサーになって欲しいです。

個性はその先にあります。


メンバー全員、確かな舞踊知識が得られますように


来週も一緒にがんばりましょうね。



みなさん良い日曜日をお過ごしくださいね!


細川侑希でした。





みなさんこんばんわ。
今日は和歌山大学前教室でした。
先週に続き、今週もプライマリークラスのレッスンに、メンバーのお父様が見学に来てくださいました。


小さい頃、父が普段のレッスンを見にきてくれることは一度もなかったので、とてもうらやましいな〜と思います。


個人的な話ですが、先週の日曜、祖母の一周忌でした。遺品の中から私の舞台写真がたくさん出てきてびっくりしました。踊りをすごく応援してくれていたことを思い出しました。もう祖母には会えませんし、話すことも出来ませんが、その出てきた写真を眺めているうちに、祖母に励まされているような気持ちになった1日でした。


家族の応援無くしては、今までやってこられなかったことを再確認した日でもありました。



みなさん、それではまた明日。




みなさんこんにちわ。
土曜日、いかがお過ごしですか?

今日は午前中から阪南市尾崎教室で研究予科クラスでした。英国ISTDインペリアルバレエの伝統的なヴォケーショナルシラバスを丁寧に稽古しました。100年前のバレエダンサー達も同じアンシェヌマンを繰り返し練習していたのかな、、と考えると、感動しますね。

さて、今日はレッスンが終わってから、稽古場の鏡と床を拭きました。1人でざっと2時間かかるこの作業…
床は、いい感じに松脂が馴染んだところを見計らって、スチームモップをかけます。自画自賛ですが、今、とってもコンディションが良い状態です。笑

リノリュームの床も手入れが簡単で良いのですが、昨日や今日のような湿気の多い日はさすがに木の床のすごさを感じます。

掃除の際、ワックスや洗剤を使わず、水拭きのみでダンサーのために良い状態を作るのが理想です。
ピカピカにはなりませんが、足に馴染むシブい床をキープしていきたいと思っています。


来週のレッスン、楽しみに来てくださいね。


細川侑希でした。








↑このページのトップヘ